読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100切りゴルフ

100を打たないゴルフをしよう

クラブのバランス ドライバー編

クラブのヘッドバランスについて ゴルフクラブについて少し詳しい人であればD-1とかD-3とかのバランスという言葉を聞いた事があると思います。 クラブバランスは、確かにクラブのヘッドの効き具合を表す目安としては参考になる数値だと思いますが、現在の多…

需要と供給?

最近のゴルフメーカーが出すクラブは、どんどん軽く、どんどん柔らかくなってきている傾向が強い。 新発売のクラブはどうしても金額が高いので、気軽にほいほい買える物でもない。 ある一定の年齢層(お金に困っていない人達)に向けての高級クラブの傾向な…

クラブのスペック選びのルール

クラブを選ぶ時にどうしても悩んでしまうスペック。 ドライバーだとヘッドは決まったとしても、シャフトはどうしよう? 銘柄とフレックスでも悩んでしまう・・・。 振りきれる範囲で重い物がベターという内容を耳にするけど、それってどうゆうことでしょうね…

ウエッジ選び 其の2

ウエッジ其の1では、ヘッド選びについて色々と説明してみました。今回もウエッジのヘッドの選び方の続きです。 不思議な事にウエッジを購入する人の多くは、ライ角を調整してまで使う人は非常に少ないです。ウエッジにおけるライ角の影響は馬鹿にできないの…

ウエッジ選び 其の1

ウエッジ選びって考えなくちゃいけないことが沢山ありますよね。 今日考えるウエッジとは、PWまでをアイアンセットと考えてそれよりも下の番手について考えてみたいと思います。 まず最初に自分の使っているアイアンセットのPW(ピッチングウエッジ)のロフ…

アイアンセットの番手べつ重さのフロー

皆さんは自分の使っているアイアンセットの重さとバランスを知っているだろうか? ダイナミックゴールド120g台のシャフトが刺さっていると #5で425g前後 モーダス120のシャフトで、110g台のシャフトなので #5で415g前後 NS 950で 96g前後のシャフトで #…

カチャカチャ機能

ロフト選びについて 自分の球筋に合わせてロフトを選ぶ事が一般的なのですが、最近のドライバーは 弾道調整機能つきのドライバーが凄く増えてきています。 通称カチャカチャ機能と呼ばれるやつですね。 簡単にシャフトを交換できますし、ロフト調整も出来ま…

ロフト表示

一般的な部分の話 ロフトはボールの打ち出し角度とスピン量に影響を与えるものです。 9.5度と10.5度を比べた場合、10.5度の方が打ち出し角度は高くなります。 これは良く知られている内容だと思います。 そしてここからが注意したいポイント スピン量もロフ…

ゴルフクラブの長さ

ゴルフクラブを購入する時に注意したいポイントとして、ゴルフクラブの長さには2種類の測り方があり各メーカー毎に測り方が違うといった点です。 これにより同じ45インチのクラブがあったとしても、0.5インチから0.75インチほど長さは違うのに同じ長さとして…

ダンロップのスチールシャフトはD.S.T

ダンロップのスリクソンとXXIOシリーズは、「デュアルスピードテクノロジー」という技術でクラブを振りやすくして、ヘッドスピードを上げるように設計されているようです。さらにヘッド重量も重くしてボール初速を上げる事を狙った設計になっているみたいで…

ボールが何故曲がるのか?を理解する 其の2

皆さんはゴルフ雑誌とか買っていますか?先日ゴルフ雑誌を何冊か購入して読む事があったんですね。 やっぱりゴルフってスポーツは怖いなぁって思う事があったんですね。雑誌のレッスン特集での話です。同じ雑誌のページが違う特集なのですがaプロが実践する…