読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100切りゴルフ

100を打たないゴルフをしよう

クラブ選びの落とし穴

ひねくれてるモノ?

最近のゴルフクラブの特徴というか良く売れているクラブの特徴が、見た目の印象と違うものが意外性があって良いとか、良い意味で裏切られるものが良く売れている気がします。 物凄く優しく出来ているポケットキャビティーで、フェースの弾きも良く、ボールも…

クラブのバランス ドライバー編

クラブのヘッドバランスについて ゴルフクラブについて少し詳しい人であればD-1とかD-3とかのバランスという言葉を聞いた事があると思います。 クラブバランスは、確かにクラブのヘッドの効き具合を表す目安としては参考になる数値だと思いますが、現在の多…

グリップの太さ

グリップには口径というゴムの厚みの種類がいくつかある。 重さもいくつか種類があるのですが、それはまたの機会に。 口径が違うと、ゴムの厚みが違うので、同じ太さのシャフトに挿した場合にはゴムの厚みが厚いグリップは太めになる。 細ければもちろん細く…

需要と供給?

最近のゴルフメーカーが出すクラブは、どんどん軽く、どんどん柔らかくなってきている傾向が強い。 新発売のクラブはどうしても金額が高いので、気軽にほいほい買える物でもない。 ある一定の年齢層(お金に困っていない人達)に向けての高級クラブの傾向な…

ゴルフの常識って謎が多い

ゴルフを始めて1年前後ぐらいの方や、3年ぐらいは経っている方でも多いのですが、シャフトが柔らかいからスライスするという理由で、RシャフトからSシャフトに変えたいという人が非常に多い。 もちろん若い人なんかで、ヘッドスピードが非常に速く右に高い吹…

練習場のボール(レンジボール)

ゴルフの練習で1番の注意するポイントは、レンジボールを沢山打って練習するから実際のコースボールとのフィーリングの違いに注意しないといけない事。 比較的新しいボールを使っている練習場で、ボールの銘柄も同じであれば自分の持ち球と相談して練習がで…

ウエッジ選び 其の2

ウエッジ其の1では、ヘッド選びについて色々と説明してみました。今回もウエッジのヘッドの選び方の続きです。 不思議な事にウエッジを購入する人の多くは、ライ角を調整してまで使う人は非常に少ないです。ウエッジにおけるライ角の影響は馬鹿にできないの…

ウエッジ選び 其の1

ウエッジ選びって考えなくちゃいけないことが沢山ありますよね。 今日考えるウエッジとは、PWまでをアイアンセットと考えてそれよりも下の番手について考えてみたいと思います。 まず最初に自分の使っているアイアンセットのPW(ピッチングウエッジ)のロフ…

UTのシャフトに御用心 NS PRO 950

軽量スチールシャフトとしては、非常に人気のあるNS PRO 950シリーズ。 日本シャフトが作っているシャフトで、製品精度の高さ、品質の高さでも定評のあるシリーズですね。 このNS PRO 950シリーズにもいくつかの種類がある訳ですが、 各メーカーが発売してい…

ダイナミックゴールド 定番の重量級スチールシャフト

重量級スチールシャフトで人気のあるダイナミックゴールド 使っている人も多いですし、このシャフトを使いたいなと感じている人も多いシャフトですね。 結構質問される事が多いのですが、S200とS400って違うんですか? 完全に私の独断と偏見なのかもしれませ…

アイアンセットの番手べつ重さのフロー

皆さんは自分の使っているアイアンセットの重さとバランスを知っているだろうか? ダイナミックゴールド120g台のシャフトが刺さっていると #5で425g前後 モーダス120のシャフトで、110g台のシャフトなので #5で415g前後 NS 950で 96g前後のシャフトで #…

シャフトの調子について(中調子)

シャフトの調子について シャフトは大きく分けて 手元調子 中調子 先調子 ダブルキック系(先と手元がしなる) この4つのタイプに分けられる事が多い。 シャフトの大原則として、太い手元部分は硬く、先にいくにしたがって柔らかくなる。 この原則は新しい技…

カチャカチャ機能

ロフト選びについて 自分の球筋に合わせてロフトを選ぶ事が一般的なのですが、最近のドライバーは 弾道調整機能つきのドライバーが凄く増えてきています。 通称カチャカチャ機能と呼ばれるやつですね。 簡単にシャフトを交換できますし、ロフト調整も出来ま…

ロフト表示

一般的な部分の話 ロフトはボールの打ち出し角度とスピン量に影響を与えるものです。 9.5度と10.5度を比べた場合、10.5度の方が打ち出し角度は高くなります。 これは良く知られている内容だと思います。 そしてここからが注意したいポイント スピン量もロフ…

ゴルフクラブの長さ

ゴルフクラブを購入する時に注意したいポイントとして、ゴルフクラブの長さには2種類の測り方があり各メーカー毎に測り方が違うといった点です。 これにより同じ45インチのクラブがあったとしても、0.5インチから0.75インチほど長さは違うのに同じ長さとして…