読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100切りゴルフ

100を打たないゴルフをしよう

100切りゴルフ

1カップきれますよ。

1.5m登りのフックライン 1カップぐらいきれそうですね。 強気で打てる人、ジャストタッチで打つ人、入るラインの厚みはもちろんあるけれど、そもそも1カップって表現の仕方って非常に曖昧ですよね。

ゴルフの近代化?

2019年1月1日 ゴルフルールの近代化に向けてR&AとUSGAはゴルフ規則を近代化する為の変更案をいくつか発表しましたね。現段階ではあくまでも提案という事ですけど。ルールの近代化、簡素化と言うところが注目されてますね。 http://www.jga.or.jp/jga/html/jg…

ゴルフ人口が増えますように

ゴルフショップには若い人たちがゴルフをはじめようとしてクラブを見に来ることがあるわけですが、クラブの金額を見て高いなぁと感想を持つ人が多いわけです。 ゴルフをはじめる為にはある程度の初期投資が必要になる訳ですよね。 レンタルクラブでゴルフを…

パターのストローク中のヘッドの感じ方

私は勿論自慢ではないですがパターが下手糞です。 方向性が悪いという事ではなく、距離感が悪いと言うことは自覚しているのですが、この距離感の問題を解決するべく色々なパターを試しているのですが、道具のせいでは無いことは百も承知なのです(汗 カラー…

グローブのサイズ

私がゴルフを始めた頃の事を思い出してみると、手の平にマメをつくり右手にも左手にも力が入りまくっていたのを覚えています。 この頃の私は、グローブの色々なところに穴が開いていたと思います。 とにかくクラブを強く振りたい時期でしたから当然ですね。

寒い時期のゴルフ

私の住んでいる地域では雪が降ればゴルフは出来ないのですが、雪さえ降らなければやはりコースにいって楽しんでいます。 当たり前なのですが、寒いとゴルフスイングもいつも通りのスイングができる訳も無く50点のショットが多くなりますよね。 ボールが飛ば…

ルーティーンってとても大切です

ルーティーンは、良い意味での「癖付けのようなもの」です。 どうしても練習場とコースでは、目に入ってくる情報が変わりますから、普段出ない様なミスが出てしまう人も多いと思います。 こういった緊張した場面でも、普段の自分のナイスショットが打てるよ…

ゴルフの常識って謎が多い

ゴルフを始めて1年前後ぐらいの方や、3年ぐらいは経っている方でも多いのですが、シャフトが柔らかいからスライスするという理由で、RシャフトからSシャフトに変えたいという人が非常に多い。 もちろん若い人なんかで、ヘッドスピードが非常に速く右に高い吹…

練習場での事

久しぶりに練習場での打席の場所を自分から移動してしまった。 練習の途中で打席の場所を移動したわけです。 その理由は自分の前の打席の方が、打つ毎に必ずダフル人で、打った後に必ずクラブで床を叩く人だったのですが、私はそうゆう音が気になり始めると…

この練習方法は真似したほうがいい!

www.youtube.com 原江里菜選手の練習法です。 グリップエンドがかなり余るほど、グリップを短めに握っていますね。前傾姿勢が割と深い構えである所も印象的です。この練習の良い所は100%加速させながらストロークできるから、間違っても減速しながらインパ…

自分のスイングの動画を撮ってみてみよう

今はスマホで簡単に動画が撮れるようになりましたね。 練習場でのスイング動画を記録に残す コースでのティーショット、セカンドと動画を撮ってみる 練習グリーンでパターストロークの動画を撮ってみる 色々な場面での自分のショットの記録を残しておいて、…

ラウンド後に居残りパッティング練習 練習グリーン編

ラウンドが終わってから練習グリーンでパットの練習をする事はありますか?私は時間があればなるべくやるようにしています。ラウンド後の練習って通常の練習の何倍も効果があると思いますよ。しかもなかなか芝の上でボールを転がせる機会って少ないですよね…

絶対に上手くなる練習 其の1

自分のスイングがどうなっているのかを知る事がとても大事な事なのです。スマホで後方からの動画を撮ってみる事も非常におすすめの方法ですよ。意外と自分の想像している動きとは違う動きになっている事が多いんですよね。皆さんも自分のスイング記録動画を…

ボールが何故曲がるのか?を理解する 其の1

ストレートのボールを打ちたくて練習している人も多いと思います。 まっすぐ綺麗に飛んでいくボールを眺めているのは最高に気持ちが良いですよね。 でもこのストレートボールを打ちたいという事が上達の妨げになっている可能性があるとしたらどうでしょう? …

100切りゴルフ 厳選したクラブだけで良い理由

仕事柄沢山のゴルファーの方の話を聞く事が多く、お悩みについても相談される事もあります。ブログのテーマでもある「100を打たないゴルフについて」 今日の記事の内容は特にゴルフを始めて5年以上は楽しんでいるけれど、なかなか100を切ることが困難な状況…

100を打たないゴルフ(ミスするクラブはバッグに入れない)

100を打たないゴルフのまずは道具編ミスする可能性があるクラブはコースに持っていかない。持っていくとついつい打ってしまうので、持って行かないほうがいい。そして練習場でも、自分が練習をしなければいけないクラブを中心に練習する事。 ゴルフの最大の…